るなるblog

アクセスカウンタ

zoom RSS サクラ大戦5 第1話内容とか

<<   作成日時 : 2005/07/07 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

↓以下ネタバレです、ご注意ください。


1話

大河新次郎は叔父の大神一郎の命を受け、紐育華撃団に配属されたが、実は紐育華撃団が求めていたのは大神一郎本人であり扱いに困られる始末。

ラチェットから「アメリカは実力主義、あきらめずやってみなさい」と励まされるも落ち込む。
同じく今は雑用をしているジェミニ・サンライズ等に励まされ、舞台の雑用(今回もモギリ)をする。
そんな折、劇場中に明かりが消えるトラブルが起きるがジェミニと一緒に解決し徐々に周りに認められ始める。

マンハッタン島に敵が出現、ついに大河は出撃を許可され霊子甲冑「スター」で出撃する。
途中ラチェットの霊力が停止し、敵に追い詰められるも大河はそれを助け、ラチェットから隊長代理を命じられる。続いてボスが登場し空中戦となり撃破し、1話終了。

全体の出来はよいと思う、今作で若干問題視されているのはやはりキャラの濃さのようだ。
今までの作の登場キャラとのキャラ被りを避けるためかなり強引にキャラを作ってる感はある。

・ジェミニ:エリカともっと濃くした+織姫的な日本観
・サジータ:華撃団には必ず1人いる責任感あるしっかり者(マリア、グリシーヌ)
・リカリッタ:1話未登場
・ダイアナ:雰囲気は花火だが、詩的な会話をする
・昴:いろいろな意味で濃いキャラ、性格はレニ(性別判別不明含め)、世界観は日本(すみれ、花火)
・ラチェット:個人的には最高なのだが、声優のノリがちょっと悪いかも(劇団四季の役者さんだからしっかりとしたキャラ作りをした結果だと理解している)
・プラム・杏里:「きゃっふーん!」「にゃう!?」奇声が・・・w(メル・シー、かすみ、由里、椿)

あと雑感を
「LIPS」
・タイミングLIPSがなくなったが、個人的にはスティックLIPSがいい感じ

個人的には楽しめてます、さーて2話2話

「サクラ大戦5 公式HP」
http://sakurav.com/

「サクラ大戦.COM」
http://www.sakura-taisen.com/

サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ 通常版
サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ 通常版

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サクラ大戦5 第1話内容とか るなるblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる